お金がピンチの時の乗り切り方 日々の節約方法

思いがけない出費があると ただでさえキツいのに更にキツくなるときがあります。そんなとき 不要になった本や物などをオークション、またはリサイクルショップに売りに行く などとしていました。不要になった物を売れば 片付けにもなるし 良いのですが、僅かな金額にしかならず まだまだ足りない。。と、いうこともあります。我が家は 食費が一番 かかるので まずは食費を切り詰めます。でも、食べ盛りの息子もいるので しっかりと食べてお腹いっぱいにしてもらわないとなので、知り合いの農家の お爺ちゃんの所へ行って たくさん野菜やフルーツをいただきます。夏だとミニトマト トマト キュウリ ナス スイカ などです。ただで いただけるのですから もちろん お手伝いはしてきます。ものすごく暑い日などは 作業も大変なので お手伝いをすると ありがとう。と言われて こちらこそありがとうございます。と、思います。それから お肉などは、スーパーで安売りの胸肉を主食にします。色々とアレンジして作るので料理の腕もあがると思います。買い物は、まとめ買いがお得と言う人もいますが まとめ買いだと その時の支払いは大きいし 使いきらずにダメにしてしまったり 結局は後で買い足さないといけないことがあるので 家では まとめ買いはしません。光熱費は、室温が30度にならなければクーラーはつけずに扇風機。肌に塗る ひんやりするジェル?のような物をやると 扇風機の風でも涼しいです。お風呂は まとめてみんなで入る。ガス代は かかるので ガスレンジを外しIHにしたりしました。掃除は気がついた時に誰かしらが ながらでいいので 乾拭きする。などと すると 誇りもそこまで溜まらず 掃除機の出番も少なく済みます。掃除機をかけると暑いしクーラーつけたくなってしまうのでこうやって 節約しています。 家族に もったいないから。と口うるさく言ってばかりでしたが 習慣になってしまうと 当たり前になるので 口うるさく言わずとも みんなで節約をするようになりました。 オリックス銀行カードローン 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です