むやみに半額商品を買わないこと

節約すればお金が貯まるのは本当のことかもしれません。でもその節約方法も様々で、中にはかえってお金のムダを発生させることもあると思うのです。時間も無駄にしてしまってお金もムダにしてしまっているのに、それに気がついていない状態はもったいないと思います。

わたしは昔、節約をしたくて夕方から夜にかけてスーパーマーケットへ行って買い物をしていました。安いものがほしかったですし、夕方から夜にかけて総菜など半額近く値下がりするのでそれを目当てで買い物へ行っていました。

時には野菜や肉や魚も安売りの対象になっていたので、特にお刺身は普通の値段では買うことができないから半額近くなった商品をまとめて買っていました。そして家に帰って食べるのですが、お刺身は鮮度が命と言われているだけあって値下げしてある商品はあまりおいしくないんです。

新鮮だと思って食べていましたが、安くなるにはやはりそれなりの理由があります。鮮度が良いものを食べてそのおいしさを知ってしまってから、わたしは夕方から夜にかけてスーパーマーケットへ買い物に出なくなりました。刺身のような鮮度が命の食品は昼間行って陳列して間もないものを買って食べた方が良いとよくわかりました。プロミス 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です