ゲームの中の世界を疑似体験できた!

「ソード・アート・オンライン」通称SAOは、ラノベからアニメ化されたものだそうです。私がこのアニメを見ようと思ったきっかけは、その設定がかなり面白そうだったから。いつもなら設定なんてガン無視で観るのですが、これだけは違いました。

その設定はこうです。近未来でゲームが体感型になった時代、ある事件がきっかけでそのゲームにログインした人はログアウトできない状況になってしまいます。そして、その世界で死んだら現実世界でも死んでしまうということになり、唯一現実世界に戻れる方法は、そのゲームを攻略することです。

私はゲームの世界に夢見ていました。主人公は自分好みにできたり、日常では起こらないような刺激的なイベントが盛りだくさんだからです。その中で死なないようにして生きていく、想像してみたら自分も参加したくなったのです。

SAOは全て見ましたが、おすすめは最初のゲーム攻略までです。それ以降はこの設定がなくなってしまうので、話は続きますが私は面白みは前の方があると思いました。ゲームの中のことなのに、生死をかけて戦う姿は必死ですから、本気で臨まなければならない緊迫感が良かったです。近未来の話なので、今のゲームより高性能なところも現実味があって良かったですね。プロミス審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です