節約も継続すれば”苦”から”楽”になる

私は24歳独身、都内に住み一人暮らしをしているフリーターの♀です。月収手取りは20万円以下です。毎月少しでも貯金をするため生活はカツカツ。節約は当たり前にしなければなりません。私が具体的に実行していることを挙げます。まず光熱費ですが、お風呂はシャワーのみで、その時部屋の電気は消します。あとは冷蔵庫等、コンセントを抜けない個所以外は極力抜いてから外出します。自炊は毎日しますが、ガスも使い終わったらすぐに元栓をしめたり、給湯器の温度も夏は38度と低めに、冬も年明けくらいまでは40度にしています。
次に食費についてです。基本的に上記のように自炊です。無駄なものを買わないように、スーパーで1週間分くらいまとめて買っています。近頃は野菜が高騰しているので、その時安いものを買って、その後に何を作るかを考えています。食べたいものの材料を、というよりとにかく安いものをという感じです。特にもやしや豆腐は安い上に色んな料理に使えるので、よく買っています。とはいえ社会人なので飲み会や友達とご飯を食べることもあります。そういう時は自炊で抑えてる分、ケチらず周りや相手に合わせるようにしています。
洋服は店舗、通販両方を利用しています。店舗だとGU(とにかく安いしデザインも可愛いものが多い)、H&M(安いけど安っぽくみえない)、ユニクロ(素材が丈夫なのでパンツやインナーを買うときは◎)でほぼ賄えます。通販の場合はZOZOTOWNでセールになっているものを買う事が多いです。
節約生活も最初の1年くらいは辛かったです。同年代の子たちに比べてなんで私はこんなに苦しい生活をしなきゃいけないんだとか、どこからかお金降ってこないかなあなんて、よく思っていましたが、慣れてみると節約が楽しくなっていることに気付きました。辛いどころか、もっとここは抑えられるとか、今月はこれを我慢すればもっと貯金ができるとか、前向きになることが出来ました。私は今後も、節約生活を楽しんでいきたいと思います。カードローン 銀行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です