限度額

カードローンの融資限度額について

更新日:

消費者金融でお金を借りようと思った際には、法律によって総量規制というものが定められており、どんなに条件がよくても年収の3分の1までしかお金を借りることができないということになっています。

ここでいう3分の1とは、1社から借りた金額ではなく、数社からお金を借りていたとしても全部の合計の金額が3分の1以内ということです。限度額は、どの会社であっても年収が増えない限り、増えることはありません。また、限度額を増やす方法としては、カードローン会社からの信用を得たり、他社から借入をするという方法がありますが、他社からの借り入れは返済を苦しくするだけでなので、あまりおすすめではありません。

融資限度額を知りたいと思った際には、カードローン会社がホームページ上に簡単診断システムを設置しているので、そこに年収などを入力することによって調べることができます。事前審査の結果には、自分がどれくらいお金を借りることができるかという目安が記載されているので、申請を出すときに目安額よりも低い金額を借りたいという申請を出すほうが審査には通りやすいと言われています。

審査も早いところでは、30分、もっと早いところでは簡易的で3秒ほどで終わってしまうこともあると言われています。自分の融資限度額をきちんと把握しておくことが大切です。

おすすめのカードローン3選!

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

即日融資は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

プロミス

プロミスなら最大30日間まで無利息キャッシングができてとても便利!

プロミスならセブン銀行に表示されたQRコードを公式アプリで読み取るだけで、24時間いつでもキャッシングできるのでカードレスなキャッシング生活が遅れます。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、口座開設なし・低金利で借りれる安心の銀行カードローンになっています。

提携ATMの利用手数料が無料になることや、毎月の返済額も安く設定されているので、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ!

-限度額

Copyright© 債務整理の費用が安い事務所の見つけ方!相場よりも安い債務整理をする方法! , 2018 All Rights Reserved.