月別アーカイブ: 2017年5月

クロネコヤマトの送料値上げは妥当だと思う。便利さにマヒしているけど、時は金なり。送料けちるな

最近ニュースに出てくる、クロネコヤマトの従業員の悲鳴は、実際にクロネコで再々荷物を受けとる私にとっては、他人事には思えないです。
私自身がネット通販で結構お買い物をするんですが、まあ安ければ嬉しいから、ついつい安いところを選ぶし、いくら以上になると送料無料とかのお店だと、送料無料の金額まで注文してしまっていて、それが当たり前になっていました。
もちろん送料は別途必要というのが当たり前で、どのお店もそうであれば、送料は当たり前のように払うけど、送料無料などのキャッチフレーズでお客さんを呼び込んでいると、送料をサービスすることが当たり前にようになっていて、私たちも送料に関しては軽視をしているように感じました。
実際に実店舗でお買い物するにしても、車で行くにも電車で行くにもお金はかかるし、自転車歩きでも時間はかかる、そしてレジで並んだり、どれにしようかどこから見ればいいのか分からなくなって、体力を消耗するだけして、疲れて帰宅するなんてことも多々あると思います。
そういうのって、1回の送料代金以上の出費だと思うんです。時間もお金と同じくらい大切。楽して買う代わりに、送料をはらうくらい、当たり前と思わなければならないと、一連のニュースをみて思いました。仕事が過酷で、しかもお給料も上がらなかったら、従業員のモチベーションも下がりっぱなしですよね。
料金をあげて、労働環境も整えて、運んでくれてありがとうという気持ちを持ってくれる人のみ、宅配サービスを利用すれば、一番平和に収まるのかなって思います。モビット 審査